プラン詳細

 ベーシックプラン 

短時間の付き添いから、長時間の保育まで、さまざまなシーンに対応します。
あなただけの使い方を自在にカスタマイズ。


例えばこんなシーンでご利用いただけます。
 ・1か月健診時の母子への付き添い
 ・ママが病院を受診する間の付き添い、預かり
 ・上の子の幼稚園懇談会の間、下の子をご自宅でお預かり
 ・双子ちゃんを外遊びに連れ出すお手伝い

その他、ママ受診の間のお預かり、保育園申請や運転免許更新時等の公共施設への付き添い、保育園・幼稚園の見学への付き添い、 陣痛時やママの体調不良時の突発的なサポートなど、さまざまなシーンでご利用いただけます。 ご自宅だけでなく、日頃遊び慣れている子育て支援施設や公園などでもお預かりできます。

付き添いは1時間~、お子さんの預かりは2時間~15分単位でご利用いただけます。

 

 


 送迎プラン

保育園・幼稚園の送迎、習い事への送迎など、短時間の送迎に対応します。
1時間をめどに利用できるので、日常的な送迎に便利です。


例えばこんなシーンでご利用いただけます。
 ・夕方16:30に保育園でお子さんを迎え、17:00までにお教室に送り届けて終了
 ・朝7:30にご自宅でお子さんを預かり、食事の介助を行った後、徒歩10分の保育園に送り届けて8:10に終了
 ・歯の治療のため、小学生のお子さんと16:00にご自宅で待ち合わせて近隣の歯科の予約時間に合わせて受診に付き添い、お会計を済ませてご自宅に送り届け、16:50に終了

仕事の帰りが間に合わない夕方や、忙しい朝に。園への送迎、習いごとへの送迎、病院への送迎(病児を除く)。お仕事帰りのママ・パパが帰ってくるまでの時間に、習い事や病院に送り込んでもらえたら…そんなご希望に応じます。
事前打ち合わせやお子さんと担当コンシェルジュの顔合わせを、必要に応じて行います。

未就学児だけでなく、小学生のお子さんにも対応します。1回につき片道30分程度の送迎を想定しています。

 

 

 川崎市産前・産後家庭支援ヘルパー派遣

産褥期に身近に頼れる人がいない場合はぜひご利用ください。
申込みは簡単。川崎市への申請は、コンシェルジュが代行します。


川崎市の認定事業者であるママのお助けコンシェルジュ(運営:NPO法人子育て支えあいネットワーク満)が、川崎市産前・産後家庭支援ヘルパー派遣のご希望に応じます。

特にこんな方におススメします…
 ・実家に頼れない、精神的にも体力的にも産後が不安
 ・夫のサポートが期待できず、赤ちゃんの世話ができるか心配
 ・産後、きょうだい児の世話まで手が回らない
 ・切迫早産で安静指示が出た

沐浴などの赤ちゃんのお世話、きょうだい児の預かりや送迎、掃除や洗濯、買い物などの家事が依頼できます。 妊娠中から産後6か月以内の川崎市在住ママが対象で、料金の一部を川崎市が補助します。 1回(2時間以内)2,050円で20回まで利用できます(多胎児は40回まで)。川崎市への申請は、コンシェルジュが代行します。

詳細はこちらのページをご覧ください。ウェブフォームから簡単にお申込みいただけます。

 

Copyright© 2013 mama-con.org All Rights Reserved.